岩手ダイハツでは、2021年7月9日(金)、フードバンク岩手様への

「岩手の未来を担う子供たちへの支援プロジェクト」による寄付金を贈呈させていただきました。


この取り組みは、地域の人口減少や過疎化の著しい中、子供たちはこれからの地域社会を担う重要な存在であると認識する中、

様々な理由から満足な食事が困難な子供たちも多く、「食」の面からの健全育成へつながる取り組みが必要と考え、

その想いに基づき「岩手の未来を担う子供たちへの支援プロジェクト」を立ち上げ、直営13店舗でのお客様の車検入庫代金の一部を

地域の子供たちへ向けて特定非営利活動法人フードバンク岩手様へ寄付することとし、全社を上げて取り組みました。


1.プロジェクト取り組み期間

 2021年4月1日~2022年3月31日の12ヶ月間

2.寄付先

 特定非営利活動法人フードバンク岩手

3.寄付金

 3ヶ月毎、計4回実施予定 第1回目寄付金250,000円

4.使用用途

 岩手県内の児童養護施設や一般家庭への食料品支援提供へお役立ていただく



フードバンク岩手様への寄付金贈呈式の様子(写真中央 特定非営利活動法人フードバンク岩手 理事長 伊勢昭一様・写真右 岩手ダイハツ販売株式会社
代表取締役社長 中田利光・写真左 岩手ダイハツ販売株式会社 地域とつながる推進室 室長 藤澤邦生)

この取り組みが支援の輪が広がるきっかけとなり、これからの地域づくりの一助となることを心より願っております。